第24回『震災対策技術展』横浜へ出展いたしました : おかもとポンプ株式会社 公式サイト

2020.2.28

トピックス topics

第24回『震災対策技術展』横浜へ出展いたしました

 

 

2020年2月6日(木)〜7日(金)パシフィコ横浜にて開催されました「第24回震災対策技術展」横浜に出展させていただきました。

 

今回も多数の企業様が出展されており、2日間で17,112名の方が来場されました。

 

近年我が国では大災害の時代と言われ、長きにわたって懸念されております地震に加え、昨年の九州北部豪雨、台風第15号、第19号などによる風水害・土砂災害を含めた大規模災害が多発しております。地震や自然災害への対策は、今や日本全国に共通する最大の課題となっております。

今回もまた、多数の出展企業様が最新の技能を駆使した優れた商品の紹介や、様々な取り組みを実施されており、よりいっそう防災への高まった意識の変化を感じずにはいられませんでした。

弊社では昨年に引き続き、「手押しポンプ」を利用した商品を紹介させていただきました。災害時に断水で水道が使えない状況でも、水源から人力で水を確保することができます。

 

 


トイレや洗濯、また初期消火用水として使用することで、二次災害の軽減も期待できるものとなっております。

最大揚程50m大水量のステンレス製手押しポンプ「ZO-Ⅲ-1200」や、カセットガス式発電機を利用し自給式ポンプを稼働させる「発電機付き給水ポンプユニットZO-Ⅲ-500-PMD」などを中心に展示し、様々な用途に応じた手押しポンプを紹介させていただきました。

 

今回は一般の方々と比べて、各自治体様やマンション管理組合関係者様に多くお立ち寄りいただいたように感じます。既にご活用いただいているお客様や今後具体的に導入を検討されているお客様など、既存の防災機器の見直しをされている方が多く、実際に商品に触れながら高い関心を示されておりました。
ありがたい事に様々な場面において弊社の手押しポンプシリーズを活用いただくお客様が年々増えております。一方で自然災害が猛威を振るうたびに日本全土が脅かされ、国民が不安な気持ちに苛まれているのも事実であり心苦しい限りですが、そういった脅威に対する備えとして、弊社としても少しでもお力添えができればと思っております。

今回も頂戴しました貴重なご意見に感謝し、出来るだけ多くを反映させ、弊社の手押しポンプシリーズが一層活躍し皆さまのお役に立てる事を祈りながら、更なる技術発展に力を入れていきたいと思います。

2020年2月吉日
営業部 佐藤

製品に関するお問い合わせ・資料請求はこちら

03-3803-4511(代表)